受験生へのメッセージ

南 遼太郎(主将)

創価大学を志望した理由

南遼太郎

高校時代に成し遂げられなかった日本一の目標を創価大学で果たしたい、また人間野球を通して人間としての成長をしたいと思い本学を志望しました。

創価大学硬式野球部に入部して成長したこと

このチームには、マネージャー・学生コーチと陰で支えてくれているメンバーがたくさんいます。彼らがいての私たち選手なので、その思いを背負いながら恩返しの気持ちでプレーできるようになりました。

受験生に一言

創価大学での4年間は何があろうと間違いなく成長できる4年間です。
日本一という目標に向かって、ともに成長していきましょう。一緒に戦える日を楽しみにしています。

 

奥 輝彦(寮長)

創価大学を志望した理由

奥輝彦

池田先生の側近である創価大学の野球部で、日々 切磋琢磨して日本一を目指し戦い成長することが、関わる全ての人への最大の恩返しであり、自分を成長させる1番の野球部だと感じたからです。

創価大学硬式野球部に入部して成長したこと

諦めずに挑戦し続ける事です。いかなる試練にも失敗を怖がらずにチャレンジすることにより、自らの成長や栄光の未来があると確信しています。

受験生に一言

まず創価大学を目指しているあなたはすばらしいです!そして、目先の結果に一喜一憂することなく、挑戦してください!私たちと一緒に頑張りましょう!

メニュー

閉じる